HYATT NEWS Volume 45 - September 2014
  「パーク ハイアット ニューヨーク」が開業
  「パーク ハイアット ニューヨーク」が開業

 「パーク ハイアット ニューヨーク Park Hyatt New York」が、2014年8月19日にマンハッタンの中心部に開業いたしました。プリツカー賞を受賞した建築家クリスチャン・ド・ポルザンパルク氏による設計のこのホテルは、カーネギーホールの向かいにあり、セントラルパークやニューヨーク近代美術館(MoMA)へも徒歩圏内で、市内の観光名所へのアクセスも便利です。最先端のアメニティを完備した92室のスイートを含む全210室の客室のデザインはヤブ・プシェルバーグによるもので、スタンダードルームで広さが44m²以上という市内最大級の広さを誇ります。
詳細(英語)は、こちら。

 
  「ハイアット リージェンシー 蘇州」が中国東部に開業
  「ハイアット リージェンシー 蘇州」が中国東部に開業

 2014年8月29日、上海に隣接した中国の主要経済・文化・歴史都市のひとつであり蘇州市に「ハイアット・リージェンシー蘇州 Hyatt Regency Suzhou」が開業いたしました。蘇州は、「中国のベニス」としても知られ、運河や石橋、ユネスコの文化遺産に登録されている庭園など見どころの多い観光スポットです。
  このホテルは、蘇州工業園区(SIP)にあり、上海から列車で25分、上海虹橋国際空港からは車で1時間という立地です。ホテルの内装は、蘇州の古典庭園から着想を得たデザインとなっており、全355客室(44室のスイートを含む)、5つのレストランとラウンジ、総床面積1400m²のミーティングやイベント利用のスペース、スパ、フィットネス設備、屋内プールを備えます。
詳細(英語)は、こちら。

 
  「ハイアット リージェンシー 仁川」が「グランド ハイアット 仁川」に
  「ハイアット リージェンシー 仁川」が「グランド ハイアット 仁川」に

 「ハイアット リージェンシー 仁川」は、2014年9月1日のウエストタワーのオープンに合わせて、「グランド ハイアット 仁川 Grand Hyatt Incheon」としてリブランドされました。イーストタワーの522室の客室に、ウエストタワーの500室が加わり全1022室となったこのホテルは、北米を除いた地域において最大客室数を擁するハイアット ホテルとなりました。
詳細(英語)は、こちら。

 
  「パーク ハイアット シェムリアップ 」よりミーティングパッケージのご案内
  「パーク ハイアット シェムリアップ 」よりミーティングパッケージのご案内

 2013年7月にカンボジアに開業した「パーク ハイアット シェムリアップ Park Hyatt Siem Reap」より、2014年11月30日まで、10名以上のグループでご利用のお客様に、お得なミーティングパッケージをご用意しています。お一人様一日当たりのご料金USD550 ++ には、以下が含まれます。
・ミニランチブッフェ ・2回のコーヒーブレイク
・ミーティング/イヴェントスペースのご利用
・プロジェクターやマイクなどの機材のご利用
・ホワイトボードやマーカーのご利用
また、ご宿泊料金やウォーキングツアー等も特別料金にてご案内しています。ぜひご利用ください。
詳細(英語)は、こちら。

HYATT NEWS