HYATT NEWS Volume 25 - January 2013
  新年 明けましておめでとうございます
  新年 明けましておめでとうございます

 昨年は、領土問題等で中国、韓国方面に於いて海外渡航自粛の影響を受けた一方で、2012年の海外旅行者数は前年比+1.5%の1843万人(JTB発表)を記録しました。そして、2013年は1870万人(JTB発表)と予測されています。近年、LCC到来に伴う、海外旅行の様式・市場の変化や、OTA(オンライン トラベル エージェンシー)の台頭による流通形態の変容を受け、旅行者のニーズも多様化しています。その中で、お客様の潜在的なニーズを汲み取り、魅力ある旅行商品を提供できるかが、今後の大きな課題となっていくでしょう。
 ハイアット ホテルズ アンド リゾーツは、お客様のご要望にお応えできるよう、複数ブランドを展開しています。今年は、セレクトサービスの「ハイアット プレイス」を北米以外で初となるインドのハンピに開業予定、またカンボジアでは初めてのハイアット ホテルとして「パーク ハイアット シェムリアップ」を4月にオープンします。新しいブランドの展開により、より多くのお客様に幅広くサービスを提供できる機会が増えることと思います。私共は、今後も引き続き、世界各地で新規ホテルを展開していく予定です。皆様の旅行商品、また、海外出張の方々のご希望、ご要望に添えられることを願っています。

 
  「アンダーズ 東京」が2014年に虎ノ門に開業
  「アンダーズ 東京」が2014年に虎ノ門に開業

 ハイアット ホテルズ コーポレーションは、アジアヘッドクォーター特区に指定されている東京都港区虎ノ門に建設中の超高層ビル内に、日本初のラグジュアリー ブティック ホテル ブランド、「アンダーズ 東京(Andaz Tokyo)」を2014年の夏頃に開業いたします。地上52階建となるこの超高層ビルは、オフィス、住宅、ホテル、店舗、カンファレンスを擁する複合施設で、ホテル本体は47階から52階までの高層6フロアを占めます。47階〜50階に機能性と快適性を追求した164の客室、51階にご宿泊のお客様が寛いでチェックインできる「アンダーズ ラウンジ」とオールデイダイニングを揃えるほか、最上階52階には、日本の高層ホテルとしては初めてのオープンエアスペース付きのペントハウス バー、アウトドア テラスのあるイベント スペース「アンダーズ スタジオ」、独立型チャペルの3施設を設けます。
詳細は、こちら。

 
  「ハイアット プレイス ロサンゼルス/LAX /エルセグンド」が12月にオープン
  「ハイアット プレイス ロサンゼルス/LAX /エルセグンド」が12月にオープン

 2012年12月12日、米国ロサンゼルス国際空港近くに「ハイアット プレイス ロサンゼルス/LAX/エルセグンド(Hyatt Place Los Angeles/LAX/El Segundo)」がオープンしました。IT企業や航空会社等のオフィスも徒歩圏内であり、カリフォルニアの観光名所にもアクセスが便利なこのホテルは、ビジネスにもレジャーにも最適です。5階建のビルに全143室を備えます。
詳細(英語)は、こちら。

 
  「アンダーズ 上海」より、ウィンター ミーティング パッケージのご案内
  「アンダーズ 上海」より、ウィンター ミーティング パッケージのご案内

 「アンダーズ上海」では、2013年2月28日までの期間中に、客室10室以上をご予約いただいたお客様のミーティング料金を、お一人様ご一泊CNY1,260(税・サ別)からご提供します。このパッケージ料金には、朝食付きアンダーズ ルームご一泊、インターネット アクセス、アンダーズ ホストでのイブニング ワインサービス、2回のコーヒーブレイクと一回のランチ付きミーティング ルームご利用等を含みます。
詳細(英語)は、こちら。

HYATT NEWS